FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←A-5 Nobody is going to lay a finger on her as long as I'm alive →聖夜の接吻
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 作品のご紹介
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
もくじ  3kaku_s_L.png 鏡花水月
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 宝 箱
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png イベントレポ
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「お題シリーズ-拍手御礼-」
聖夜の

聖夜の悪戯

 ←A-5 Nobody is going to lay a finger on her as long as I'm alive →聖夜の接吻

この時期になると、そこかしこで軽快な曲が流れ、眩いほどの煌めきが街を彩る
身を切るような冷たい空気の中だというのに、頬を赤く染めて寄り添う恋人たち
その脇を楽しげに笑いながら、小さな子供たちが駆けてゆく
そんな光景に目を細めつつ、彼はグラスに手を伸ばした


なにがそんなに楽しいんだろうね

毎年同じような光景が視界の端を掠めていく
そのたびに同じように溜息をつき、騒がしさにうんざりする

頼んでもいないのに
行きたくもない店に連れて行かれ、欲しくもないプレゼントを押し付けられ
それなのに、こっちが手ぶらだと、ひどい人だと責め立てられて

そんな思い出しかないこの日の意味を 本当に理解してる人間がどのくらいいるんだろう
百貨店とか大手広告代理店とかに踊らされているだけじゃないか

季節の行事は嫌いじゃない
七草がゆとか、七夕かざりとか
冬至に南瓜を食べることだって、それなりの意味があるわけで
だからずっと受け継がれてきたんだろう

なのに
そういう行事には全然興味がないくせに
西洋かぶれのイベントだけは、当り前みたいに取り入れる
しかも、本来の意味を全く無視して

「節操がないにもほどがあるよね」

毎年同じ言葉を口にして、賑やかな街並みに醒めた眼差しを送っていたのだけれど

「…そういう僕も、節操のない連中の仲間入りしちゃったけどさ」

華やかなイルミネーションに輝くシャンパングラスをテーブルに戻し
腕時計に目を落とす

約束の時間にはまだ間があるけれど
几帳面な彼女のことだ
きっと待ち合わせの時間より早くここにやってくるだろう
息を切らせてドアを開けて、そして、すでに来ている自分を見て驚くに違いない
遅れちゃってごめんなさいって慌てて頭を下げるだろう
そんな彼女に僕はこう言うんだ

僕を待たせるなんて、いい度胸だよね って

あたふたと、泣きそうな目をして
どうしようかとおろおろするだろう君の頬を
僕は指で撫でて、それからそっと口づける

メリークリスマスって言葉を添えて

これからの時間を想像すると、我知らず口元も緩んでいく
そんな自分も嫌いじゃない

変われば変わるもんだよね

ほんの少しの苦笑とともに、彼は冷えたシャンパンを呑みほした

シャンパン

*クリスマスの小話wとりあえずひとりは間にあった・・・!

関連記事
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 作品のご紹介
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
もくじ  3kaku_s_L.png 鏡花水月
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 宝 箱
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png イベントレポ
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

NoTitle 

遅ればせながら、レスするね~
アップおつかれさま!

>この時期になると、そこかしこで軽快な曲が流れ、眩いほどの煌めきが街を彩る

なんつーか、ベタな始まりなのが良いねー
最近ちゃんとしたイルミネーション見てないなあ。
綺麗なんだろうなあ…(´▽`)

>なにがそんなに楽しいんだろうね

ここから続くボヤキがなんだか微笑ましい。
彼らしいよねw

ちなみにこれ↓

>それなりの意味があるわけで
>だからずっと受け継がれてきたんだろう

すごく同意~
意味があるからこそ続いてるんだよね、私もいつもそう思う。

>「…そういう僕も、節操のない連中の仲間入りしちゃったけどさ」

出たー!
しかもめっちゃ早く来て待ってるし。
ひねくれてるけど愛に溢れてていいすなあ…

>どうしようかとおろおろするだろう君の頬を
>僕は指で撫でて、それからそっと口づける

キザすぎるw
想像したらデヘッとしちゃった。

ぐりんたん 

年も明けて、そろそろ春も近いけど
でもコメントしてくれてうれしいよ!

>最近ちゃんとしたイルミネーション見てないなあ。
>綺麗なんだろうなあ…(´▽`)

わたしも見てないなあ・・・
きっと季節になれば町中キラキラなんだろうけど
視線がそこに行かないw

>ここから続くボヤキがなんだか微笑ましい。
>彼らしいよねw

きっとね
彼は流行に乗るとか、イベントに踊らされるのって好きじゃないように思うの
でも、好きな子の笑顔のためなら、ふん、って思いつつもやっちゃう
そんなとこ、あるように思うんだけどどうかな

>しかもめっちゃ早く来て待ってるし。
>ひねくれてるけど愛に溢れてていいすなあ

わかりにくいけど、ベタぼれw
きっと彼女より彼の方が惚れてるはずだ!

>>僕は指で撫でて、それからそっと口づける
>キザすぎるw

他の人がやったら「けっ」って仕草も
彼がやると絵になるよねえ・・・


管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【A-5 Nobody is going to lay a finger on her as long as I'm alive】へ
  • 【聖夜の接吻】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。