FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「繊月花」こぼれ話…という名の →甘い影 9
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 作品のご紹介
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
もくじ  3kaku_s_L.png 鏡花水月
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 宝 箱
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png イベントレポ
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「うさぎの芸術部屋」
うさぎの映画部屋

シャッターアイランド

 ←「繊月花」こぼれ話…という名の →甘い影 9

ぐりんたんからのラインネタで申し訳ないですが
言われて思い出したこの映画

「シャッターアイランド」

言わずと知れたレオナルド・デカプリオ主演の映画です
そういえば、賞から最も遠い男と言われてたレオさまも、ようやく受賞しましたねえ
この人、若いころは確かにきれいだったし、「タイタニック」ももちろん見ましたけど
でも、年とってからの方が良い俳優さんになったような気がします
年齢を重ねると滲み出てくる男の色気とでも言いましょうか
ショーン・コネリーなんかもこの類じゃないかと 
007シリーズよりも、「レッドオクトーバーを追え」とか「ザ・ロック」の方が断然素敵だもの!
逆に若いころの方が良かったなあって思うのはブラピかな
デビュー間もない頃とか売れる直前の彼、大好きだった
ジュリエット・ルイスと付き合ってた頃は、ほんとキレッキレの演技だったのに
なんとかっていう女優と付き合ってからおとなしくなっちゃってさ
「カリフォルニア」の狂気の役から「リバーランズスルーイット」の清冽なまでに純粋な役まで、なにをやらせてもピカイチだった ←何様だw

いや、そんなこたあどーでもよい
「シャッターアイランド」ですよ今回は

ここからはネタバレ含みますので、未見の方はご注意くださいませ

↓     ↓     ↓     ↓

詳しい話はウィキかググって見ていただくとして(おいw)
要するにね、精神病患者の犯罪者が収容されてる島で、1人の女性患者が謎の失踪をするわけですよ
その事件を解明するために島にやってきたレオさま&相棒ですが(このふたりは保安官)
実はレオさまにはもう一つ目的があったのです、はい

公開時、そして今もかな
解釈が分かれてるのがラストシーンのレオさまの意味深なセリフだったりします

「モンスターとして生きることと、善人として死ぬこと、どちらが嫌だ?」

これですよ、これ
このセリフがために、色んな解釈が生まれた映画だと言えます
未見の方には「なんのこっちゃ」って話だと思いますが
「捕まったレオさま、実は正気なんだけど、精神異常を装って無罪になろう!と目論んだ」って解釈が成り立っちゃうセリフなんですよね
その一方で「最後の最後に正気に戻ったレオ様が、自分の罪を悔いて呟いた自虐の言葉」にもとれる
あと、もうひとつの解釈として「レオ様は最初から正気で、罪を犯したわけでもなく、すべてはレオ様を陥れる謀略だった」って説もあります

さて正解はどれか
それは今でも謎ですが
ただね
これ、あくまでも日本語の意訳なんですよ
英文(原文)を忠実に訳すと

「レモンからレモネードは作れるが、レモネードからレモンは作れない」

こうなっちゃうそうなんです
意味としては「酸っぱいもの(不幸)から甘いもの(幸せ)は作れるけど、甘いもの(幸せ)から酸っぱいもの(不幸)は作れない」ってことなんですって
そう考えると、さてさて真実は・・・

ネタバレと書いたけど、最後のオチを知ってなお、未見の方にも見ていただきたい
そして推理して欲しいです
最後のセリフが意味する、「本当のラストシーン」を

ちなみにうさぎはですね
個人的趣味で「大がかりな謀略説」を推したい(笑)

あと蛇足ですが、原作にはこのセリフはないそうです
映画バージョンのオリジナルなので、原作と映画ではラストシーンが違うんだってさ


シャッター



関連記事
スポンサーサイト



 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 作品のご紹介
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
もくじ  3kaku_s_L.png 鏡花水月
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 宝 箱
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png イベントレポ
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

NoTitle 

記事にしてくれてありがとー
こないだたまったま光TVで見てさ。
そのあとレビューとか読んでたら、どうやら解釈が二分されてるようで。
うさぴょんはどっち派だろう?と思ってね。

>年とってからの方が良い俳優さんになったような

分かるかもー。
タイタニックの後しばらくは「うわ激太りじゃん」としか思ってなかったけど、
今となっては太ってからの方がいい味出てる気がするよ。
インセプションもけっこう好き。

うんうん、ショーンコネリーも絶対年取ってからの方がかっこいい。
ヒゲがたまんないよー

で。本題だよ

>「モンスターとして生きることと、善人として死ぬこと、どちらが嫌だ?」
>英文(原文)を忠実に訳すと
>「レモンからレモネードは作れるが、レモネードからレモンは作れない」

これにびっくり衝撃青天霹靂!
原文と訳、全然違うじゃないのさー。まったくもう。

でもこの原文、確かに意味がよく分からない。
甘さと酸っぱさが何を表しているのかも、意見が分かれそうだ。

私は普通に、
「正気に戻ったテディ(ディカプリオ)が、正気を保ったまま死にたい(死ぬ=ロボトミー手術を受ける)と願った」
と解釈したよ。
その方が数々の伏線にすっきり答えが出るような気がする。
あれ伏線すごかったらしいね。
ジョージ・ノイスと牢屋越しに話すシーンは、
テディの妄想の時は声だけで、現実の時はノイスがちゃんとしゃべってるとか。

あと原作があるのも初めて知った。
いろいろ教えてくれてありがとう!

1回しか見てないから何とも言えないけど、
なかなか面白い映画だったねー

ぐりんたん 

コメントありがとー!
こっちこそ、ぐりんたんのおかげで思い出したよ!

>そのあとレビューとか読んでたら、どうやら解釈が二分されてるようで。

そーんなんだよね
でも私は初見のときは素直にそのまま受け止めてた気がするw

>これにびっくり衝撃青天霹靂!
>原文と訳、全然違うじゃないのさー。まったくもう。

でしょでしょ!
もちろん耳から聞こえた英語をそのまま訳せるほどの英語力はないのでw
これもどっかで見つけた話なんだけどさ
意訳するにもほどがあるw

>「正気に戻ったテディ(ディカプリオ)が、正気を保ったまま死に>たい(死ぬ=ロボトミー手術を受ける)と願った」
>と解釈したよ。

同じく!
なんだかんだ言っても、これが一番しっくりくると思うんだけどねー
大がかりな謀略説は、個人的願望だw

>1回しか見てないから何とも言えないけど、
>なかなか面白い映画だったねー

映画史に残る名作ではないかもしれないけど
見て損はない映画だよね!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「繊月花」こぼれ話…という名の】へ
  • 【甘い影 9】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。