FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←躍らせて →17 灯火が消えた夜に 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 作品のご紹介
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
もくじ  3kaku_s_L.png 鏡花水月
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 宝 箱
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png イベントレポ
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

雑記

合縁奇縁

 ←躍らせて →17 灯火が消えた夜に 

縁があれば

これってよく聞く言葉だし、実際使ったりもしますよね
でも若いころはあんまり意識してなかったんですけど
最近では特に「ああ、そうだなあ」って納得することが多いです

もう10年くらい前になるけど
当時住んでた町の自治会の役員をしたことがあって
旧い町だったので自治会活動も活発でねえ
色んな役があって、まあ、もめないように順番になってたりもするんですけど
その時は子供が小さかったこともあり、いわゆる「子供会」の役でした
で、一緒にやる役の人がもう一人いてね
正直、わたしは町内でもあんまり人付き合いをしてなかった方なので
その人とはほぼ初対面でした

でね
1年間の役をその人と一緒にやったんですけど
悪い人じゃなかったし、同い年だったし、子供も似たような年齢だったし
役が終わってからも、お付き合いをしても問題ない人ではあったんですが
めんどくさがりのわたしは、「役が終わればそこまでだな」くらいにしか思ってなくて
会えば挨拶するくらいの関係に戻るだろうなって
プライベートな付き合いをするつもりは全くなかったんです


その後すぐ、家庭のいざこざがあり、わたしは引っ越しをして
学区は同じだったけど、その人と会うこともなくなったし
わたしの日常には全くと言っていいほど関係ないひとでもあったので
それっきりだったんですけどね

それが先日
その人からメールが来て「相談がある」って言われて
なんじゃ?と思いつつ、会ったわけなんです
だって、ほとんど付き合いのなかったわたしに相談って言うくらいだから
よほどのことなのかな?って思ったし

相談内容はまあ、彼女のプライベートなことでもあるので割愛するけど
ちゃんとアドバイスできたかどうかもわからないけど
でも別れ際に彼女がね、言ったのよ
「相談して良かった」って

社交辞令かもしれないし、彼女の中ではなにも解決してないかもしれない
でもわたし、思ったんですよね

ああ、これって「縁」なんだなあって

友達でもなんでもない
たまたま縁があって、一緒に役をやって
でも終わればそれっきりで、二度と会うこともないひとだったかもしれないのに
こうしてまた「縁」がめぐってきて
少しでも彼女の役に立てたのであれば

でね
本題はここからなんですけど(長い前置きだw)

ブログで会う人もたくさんいるんだけど
これもまた「縁」なんだろうなあって思うんです

自分にとって必要な時に必要なものが現れる
必要でなくなったら自然に消えて行く

これがわたしの持論でもあるんですが
特にここ数年は、これを体感することが多かったような気がしていて

こうしてブログを始めて、色んな方と知り合って
中にはすぐに消えちゃう関係もあるけれど
逆にすごく濃いお付き合いをさせてもらえてる人もいて

本当なら、知り合うこともなかったはずの人たち
北は北海道から、南は・・・・・どこかわからんけどw
でも、こうして知り合えたことって、すごい「縁」だなって思う

きっと、今のわたしには「この人たち」が必要で
だからこそこうしてお付き合いしていただいてるんだろうなあって

願わくば

この縁がずっと続きますように
「わたし」が皆さんにとって必要な存在であり続けますように




関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 作品のご紹介
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 土方歳三
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 沖田総司
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 原田左之助
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 斉藤 一
総もくじ 3kaku_s_L.png 薄桜鬼 風間千景
総もくじ 3kaku_s_L.png 四季綴り-薄桜鬼異聞
もくじ  3kaku_s_L.png 鏡花水月
総もくじ 3kaku_s_L.png イケメン幕末
総もくじ 3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 宝 箱
総もくじ 3kaku_s_L.png その他二次
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png イベントレポ
総もくじ 3kaku_s_L.png うさぎの芸術部屋
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

 

うさぎ様

「縁」という言葉、すごく素敵な言葉であると同時に、ズシリとくる言葉に思います。

「袖振り合うも多生の縁」という諺もあります。
やはり、ご縁というのは、偶然でなく、必然なのかもしれません。

私も、日常生活や仕事、そしてブログやTwitterなどでも、いろんな方々とのご縁が広がっています。

どちらかと言うと私自身は、プライベートでは、積極的に繋がりを求めるタイプではないので。
ブログにしても、うさぎ様のように訪ねてくださった方のところに伺う方なので。

お互いの、姿はわからなくても、こうしてお付き合いしてくださっているコトに、ご縁を感じ、感謝しています!

これからも、宜しくお願い致しますm(_ _)m


追伸:うさぎ様に乗っかるカタチになってしまいそうですが、私も「縁」というテーマで、記事を書いてみようかなf(^_^;

 

その通りだと思うー
「消えて行く」って表現がなんだか寂しいなあと感じたけどw

あと私が思うのは、縁って自分と相手の1対1だけの事じゃなくてさ
人にはそれぞれの思惑があって
全部が絡み合って作用して、縁というか繋がりを構成してるのかななんて思うよ

NoTitle 

じぃ~~~んとしたぁ。
出会いとか別れとか、それにすらならないほどたくさんの人と日々すれ違ってて。
会ったこともないうさぎさんから、めっちゃ感動させてもらったりとか。
他人とのつながりって、自分の思うとおりにいかないことばっかで、
めんどくさいこと、腹たつことたくさんあるけど、
奇跡的なこととか、ちっちゃいけど嬉しいこととかもいっぱいあって、素敵だし、たいせつなことだなーとあらためて。
心からありがとう!!!

ミッドナイトランナーズさま 

コメントありがとうございます!

おっしゃる通り、「縁」と言う言葉はすごく重みを感じます
そもそも仏教用語ですから、それもまた当然なのかもしれませんけど

御縁と言うものは偶然ではなく必然
これまた真理ではないかなと感じます
すべてのことには意味があり、それは偶然ではないのだとわたしは思っています
なので、こうしてネット上であってもやりとりができることも
きっと何かの意味があるんでしょうね

ミッドナイトランナーズさんの「縁」の記事
ぜひとも読んでみたいです!!

ぐりんたん&のりちゃん 

コメントありがとーです!

◇ぐりんたん

消えて行くというか、なくなっていくというか
うまい表現が見つからないんだけどさ
人でもモノでも、いつのまにかなくなってることってない?
捨てるとかケンカ別れとかそういうんじゃなく

でも、一度繋がった「縁」は、見えないだけで
きっとずーっと繋がってるんだと思ってるんだけどねw

>全部が絡み合って作用して、縁というか繋がりを構成してるのかななんて思うよ

うんうん
色んな事がリンクして、ひとつのサークルを作ってる
だから「円」=「縁」なんだってさ
熱心な仏教徒というわけではないけど
この考え方は嫌いじゃないんだー

◇のりたん

わー!来てくれてありがとー!
のりたんとの縁もさ、ほんとに不思議な繋がりなんだけど
だけどずっと繋がっていたいなって思うんだー

のりたんとは顔も知らない(声は聴いたけどw)関係なのにさ
現実に言葉を交わす知り合いよりも、なんだか深い関係のような気もするんだよね

これからも時々遊びにきてねー

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【躍らせて】へ
  • 【17 灯火が消えた夜に 】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。