FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

【  2017年04月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

4年がんばった!

雑記

2017.04.23 (Sun)

 って、なにがって話ですねスマホですよスマホガラケーからスマホに変えたのがちょうど4年前。やっぱどんなものにも寿命ってのはあって去年くらいから調子は悪かったんですけどね充電100%にしてても、すぐに電源が落ち出して昨年夏ごろには、充電しながらでないと使えない状態ででも、充電しながらなら使えるで、騙しだまし使ってたわけなんですけどねーとうとうイってしまった 充電しながらでも電源が落ち、うんともすんとも...全文を読む

拍手コメントくださった「ひかる」さまへ

雑記

2017.04.16 (Sun)

 拍手&コメントありがとうございます!ふらりと立ち寄ってくださっただけにも関わらず結局全部読んで下さったとのこと、本当に嬉しいです!量だけはやたらと多いので大変だったのではないかと 汗ひかるさまは相馬主計がお好きなんですね当方では全く取り扱いのないキャラで、申し訳ないです今後書く予定はありますかとのことですがこれまたごめんなさいわたし、真改は未プレイでして真改どころか、黎明録さえやってないというwで...全文を読む

22 紅い想いに身をまかせ

君に恋をした-桂小五郎の恋-

2017.04.03 (Mon)

 一緒に行かねえか風に乗って聞こえたその声に、染花は一瞬眉をよせたけれどすぐに、自分の聞き間違いだと苦笑するなんて自分勝手で、独り善がりな聞き間違いだろうきっと笑われるに違いないそう思い、自分を恥じるようにそっと俯く染花の頬を桂の大きな掌が包み込んだ「聞こえなかったか?俺と一緒に江戸へ行かねえか?」「桂さま…!」これもまた聞き間違いなのだろうかそれとも、晩秋の透き通った空が見せた白昼の夢かもしれない...全文を読む

前月     2017年04月       翌月

Menu

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
こんにちは。うさぎと申します。
拙い小説をちまちまと書き綴っては自己満足に浸っている未熟者ではございますが、よろしくお願いいたします。

最新記事

カテゴリ

メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ!

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。