FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 031234567891011121314151617181920212223242526272829302016 05

【  2016年04月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

スパイ・ゲーム

うさぎの映画部屋

2016.04.30 (Sat)

 『スパイ・ゲーム』 (2001年 アメリカ)ロバート・レッドフォード/ブラッド・ピットというアメリカを代表する新旧二枚目俳優出演の映画ですもう15年も前の作品なんだなあ・・・これねーすっごく面白かった!内容はもうタイトル通り!としか言いようがないwブラピとロバートはCIAの工作員なんですけどね詳しい話を書くと、ほんとにネタバレになってしまうのがつらいとこなんですが要するに、敵側(今回は中国)にとっ捕まったブ...全文を読む

甘い影 2

甘い影(連載)

2016.04.29 (Fri)

 「-その結果があれ?」「・・・うるせえ」らしくなく差しだされた手拭いを一瞬凝視したものの、この状況では他意はないだろうと土方は総司の手から手拭いを受け取った水で絞った手拭いで顔を拭きそのまま首へと滑らせると、汗ばんだ肌が心地良い清涼感に包まれる「たまには気の効いたことをするじゃねえか」いつもは俺を困らせることしかしねえくせに、とはさすがに言わなかったが、逆に考えれば、自分は総司でさえも呆れるほどの...全文を読む

EGO WRAPPIN'

うさぎの音楽室

2016.04.29 (Fri)

 んと。最近、色んな曲のタイトルを使ってお話を書いたりしてるんですけどその中でもおススメのミュージシャンが EGO WRAPPIN' ですもともとは大阪で結成されたヴォーカルとギターのインディーズバンドで今年で結成20周年だそうです\(^o^)/とにかくねヴォーカルの中納良恵さんの声がハンパないっ!!すっげーパワフルかと思えば、すっげー色っぽかったり、透明感があったりとほんとにすばらしい!!この人たちの音楽を聞いたら...全文を読む

うさぎの恋バナその2

雑記

2016.04.28 (Thu)

 全文を読む

甘い影 1

甘い影(連載)

2016.04.26 (Tue)

 予感でもなく、確信でもないただ本能的に感じたこの女だ、と副長職である土方が日々の巡察に出ることは滅多にない単なる浪士隊だった自分たちが会津藩より新撰組の名を拝命したばかりの頃は、人手も金もなかったから土方も率先して見回りに出ることもあったが、今は他の雑事に追われる身となりその機会もめっきり減ってしまった朝から真夜中まで机に向かっているか、お偉方とのやりとりに出向いているか、あるいは資金繰りに奔走し...全文を読む

A Love Song

Balladeを聴きながら

2016.04.25 (Mon)

 微かに聞こえる子供たちの笑い声に、あなたは薄っすらと目を開けた見下ろすわたしの目をまっすぐに見つめる「騒がしいですか」夕暮れ時風が心地よい季節だからと、障子窓は開けている家路を急ぐ子供たちの声は、そこから風が運んできていたせっかく穏やかに寝息をたてていたあなただからもう少し眠っていてほしいからわたしは窓を閉めるために、そっと腰をあげようとするけれど膝に頭を乗せたあなたの手は、わたしの腰を抱いたまま...全文を読む

13 夢のむこうで待つ君に

君に恋をした-桂小五郎の恋-

2016.04.24 (Sun)

 格子の向こうは、夢だと思いなさい遊郭に連れて来られたその日それが、姐さまがわたしにくれた最初の言葉だった雨が降っていた昨夜から降り続く雨はやむ気配がなく、きっと明日も雨だろう足元が悪いと客足も遠のくから、朝から女将さんの機嫌は悪い言いつけられた用を終えたわたしは、ようやく一息つかせてもらった姐さまからいただいたお菓子をつまみ、ぼんやりと窓の外を見る格子越しに見えるすっかり見慣れてしまった町並みに、...全文を読む

Cherry Blossoms at Night

宝 箱

2016.04.23 (Sat)

 *晴たんがくれた(((o(*゚▽゚*)o)))「ちーさま!」 とととととと..だとっ (フラフラ) ドーーーーン! 職場の付き合いだとのたまい参加をした飲み会後。 酒に酔ったお前は騒がしい音を立てながら、帰宅するなり突然俺に体当たりをしてきた。 「...なにをする」 酔っ払いの相手をするつもりなど更々無い。 が、こうもいきなり胸に突っ込まれては、文句の一つもこぼれ出るものだろう。 「すりすり。すりすり」 開いているのか閉じてい...全文を読む

男子禁制!うさぎの恋バナ♪なのでパスつき!

雑記

2016.04.23 (Sat)

 全文を読む

花篝り

Balladeを聴きながら

2016.04.17 (Sun)

 舞い落ちる花弁が、水面に浮かぶ琥珀色の月の上を滑ってゆくゆらゆらと音もなく流れてゆく花弁に、女はそっと手を伸ばしたぐらりと小石だらけの河原では足元はおぼつかず、前のめりに倒れそうになった華奢な身体を咄嗟に、けれど危なげなく支えた力強い腕に、女はほうっと息を吐くありがとうございます肩越しにふりかえると、そこには不機嫌そうに顔を顰めた男の顔ごめんなさい男が不機嫌なのは、自分を案じているからだということ...全文を読む

前月     2016年04月       翌月

Menu

プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
こんにちは。うさぎと申します。
拙い小説をちまちまと書き綴っては自己満足に浸っている未熟者ではございますが、よろしくお願いいたします。

最新記事

カテゴリ

メールはこちらへ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ようこそ!

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。